チリでM7.7の地震が!!日本への影響は?津波の情報を調査!

 


南米チリでM7.7の地震が発生しました。

チリ南部というと太平洋を挟んで対岸。

津波が発生した場合には影響が心配されます。

とりあえずその状況について調査してみました。

スポンサードリンク

震源

米国地質調査所(USGS)によると南緯43.4度 西経73.8度の場所。

googlemapから調べて拡大してもらうとわかりますが、陸地が震源となっています。

発生日時(日本時間):12月25日23:22頃
震源の深さ:33km
地震の規模:M7.7

 

日本への影響は?

現在調査したところ周辺1,000Kmに津波警報が出ています。

その範囲を図で示してみると

とりあえず日本にはあまり影響はなさそうですね。

スポンサードリンク

2010年のチリ地震では確か日本にも津波が来た記憶があります。

調べてみたところ、1mを超える津波が発生したところがあるようです。

高知県須崎港:1.28m
岩手県大槌漁港:1.20m
岩手県久慈港:1.20m

その時の地震はM8.8でしたから今回は大丈夫そうですね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。