緋田康人が元芸人!?相方はあの人!半沢直樹の小木曽役で熱演

 


最終回の視聴率が42.2%(ビデオリサーチ調べ)を記録した『半沢直樹』で机バンバンの小木曽課長役で一躍有名になった緋田康人さん。

なんと、元芸人さんだったみたいですね!

意外性が気になりチェックしてみました。

スポンサードリンク

プロフィール

150706_hida

(画像引用:公式サイト

名前:緋田康人(ひだ やすひと)
生年月日:1964年2月5日
出身地:東京都
所属:From First Puroduction(オフィスLADY BIRD)

1986年、ギャグユニット「ラジカル・ガジベリビンバ・システム」在団中、○○○とともにお笑いコンビ「ビシバシステム」(プロダクション人力舎所属)を結成し、アナーキーでナンセンス・不条理なコントで人気を集めた。(参考:wiki)

ラジカル・ガジベリビンバ・システム

絶対一度じゃ言えない「ガジベリビンバ」w

ちなみにこのユニットには「竹中直人」さんや「大竹まこと」さん「いとうせいこう」さんも所属されていたようですね。

いまでも活躍されている方がたくさん所属されていることから、かなりの人気があったのがわかりますね。

元相方

今では国民的人気番組となっている「開運!なんでも鑑定団」のレポーターとして認知がある「住田隆」さんです。

150706_sumida

(画像引用:人力舎公式サイト)

住田 隆(すみた たかし)
生年月日:昭和41年1月7日生
出身地:東京都
所属:人力舎

当時は「西田康人」という名前で活動されていたようですね。

解散理由は?

8年間在籍した「ラジカル・カジベリピンパ・システム」を1994年に退団されたのですが、その理由は俳優業に専念するためだそうです。

その後は映画に出演されていますが2000年ごろからTVドラマへ出演するようになります。

そして、2013年に「半沢直樹」で大ブレークされたということになります。

ご結婚や家族は?

あいにくこれだけブレークしてもそれに関する情報は見つけられませんでしたorz

かろうじて見つけたインタビュー記事でOriconStyleの画像があったのですが、それには左手薬指に指輪があります。

ただ、これは役柄からなのか謎のままでした。。

ブレークにご本人は?

「半沢直樹」は2013年9月の月間賞をしゅとくされています。

そのコメントの中で「堺雅人の好演に加えて小木曽役の緋田康人、近藤役の滝藤賢一など脇役の熱演ぶりも光った」と絶賛されています。

かなり、表情豊かな演技でめっちゃイライラしましたもんねw

スポンサードリンク

ギャラクシー賞(ギャラクシーしょう)は、放送批評懇談会が1963年に創設した、日本の放送文化に貢献した優秀な番組・個人・団体に贈られる賞である。 現在、「テレビ」・「ラジオ」・「CM」・「報道活動」の4部門があり年1回毎年5月に発表しているが、各部門毎に月間賞など独自の賞がある。 事実上、日本国内のテレビ番組作りの最高の栄誉となっている。(引用:wiki

このように業界の栄誉ある賞を受賞されたにもかかわず、本人はマイペース。

次のようにコメントされています。

「ある意味、チャンスなのかもしれないですが、あんまり、振り回されたくないというか。仕事をバンバンやってというより、これまで通りこれからもマイペースでやっていきたい。心はシャーペンの芯のごとくポキポキ折れやすいんです」(引用:ORICONSTYLE

SNSやネットなどは全くされないようでご自身でそのブレークについては全く感じていないとか。

半沢直樹まではダメな役や悪役しか演じたことがないようで、「こうのとりのゆりかご(TBS系)」その後はじめてのいい役に刺激を受けられていたようですね。

確かに、表情豊かで悪役を演じさせたらピカイチですもんねw

しかも、なぜかCreditの俳優紹介には画像が乗っていません。

コメントからもわかるようにかなりシャイな方なのかもしれませんね。

今後に期待したいですね♪


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。