冨田尚弥元カメラ窃盗過去の悪事の書き込みを発見!その真実は?

   2015/01/01


仁川アジア大会の水泳会場でカメラを盗んだ事件で仁川地検から窃盗罪で略式起訴された競泳男子の冨田尚弥選手。

この度11月6日に記者会見が行われることがわかりました。

やっていないという真実を発表するような流れがありますが、どのような事件だったのか、冨田選手とはどのような方なのか調べてみました。

プロフィール

141030_tomitanaoya

名前:冨田尚弥
生年月日:1989年4月22日
出身:愛知県東海市
経歴:東海市立横須賀中学校、豊川高等学校、中京大学卒業
身長:174cm
体重:74kg
血液型:A型

平泳ぎ専攻で100mより200mを得意とする選手です。

2010年のパンパシフィック水泳選手権の200m平泳ぎで2分10秒99の4位。

2011年の国際大会代表選考では、2分08秒25であの北島康介を抑えて優勝し、その年の日本代表として選ばれました。

その後スランプに陥り世界選手権の予選では12位で予選敗退となってしまいました。

その後、目立った成果は出していませんが、2014年の仁川大会で件の事件を引き起こしてしまいます。

 

事件概要

2014年アジア競技大会期間中の9月25日、出場のない同日他選手の応援で行った仁川文鶴競技場で、韓国メディアの取材記者のカメラ・キヤノン EOS-1D X(約800万ウォン相当、日本円で70万円程度)を記者が離席中にレンズを取り外し、本体のみを盗んだ。翌9月26日、50m平泳ぎに出場し予選敗退後、仁川南部警察署から事情聴取され犯行を認める。動機について「見た瞬間、欲しくなった」と供述した。

とのこと。

この事件をうけ、国内では落胆の声が上がりました。

「やってない」発言があったことなどが騒がれており、ソースを調べてみました。

仁川空港での謝罪会見時とあったので、まずはその時の動画から。

この動画では言ってませんよね?

他にもそのような発言がないか動画を調べてみましたが見つかりませんでした。

 

実は言ったというのが、この後飛行機に乗り込むときに記者にもみくちゃにされているときに言ったというもの。

帰国後には「やってない」ということを「言っていない」と発言したことが、「二転三転」という報道になったようです。

調べた限りまさに言葉の端を取っての報道のようですね。

結局認めて罰金を支払っていることから、今のところ真実はわからないのですが。。。

 

疑問

反日感情が多い昨今、韓国社会で日本人が起こした犯罪であれば、メディアでもすごく反応しそうなのですがそこまで報道されなかった疑問があります。

これは先ほど被害者も、寛大な処分を要請したことや大会主催側が検察に大会の出場者なので穏便にしたいと根回しがあったことによるようです。

かなりたたかれるのではないかと思っていましたが、そういった事情があったのも意外でしたね。

 

過去の噂

諸々記載されている記事をみてみるともともと手癖が悪かったという記載もありましたが、その元としていたソースがこちら

豊川高校水泳部をかたろー。

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/swim/1160499388/

32 :ワカメちゃん:2006/11/05(日) 18:04:29 ID:GkXn4HIP
2年ブレの冨〇尚●君めちゃ早い(★+O∀O*)顔も良い–【*≧艸≦*】

54 :XYZ:2006/12/16(土) 10:50:02 ID:ayKKG4fl
スイマガに載ってた速い選手。手癖がわり~んだって!ずいぶん金パックってるらしいよ。
速けりゃなにしてもいいって感じ!

ご存じ、煽りさらしで盛り上がる2chですね。

スレ自体を流し読みしてみましたが、「54.」の速い選手=冨田選手を示すものはありませんでした。

ちなみに、このころ発売のスイマガ表紙は両方女性。

2006年12月号(2006年11月11日発売)
141030_swim2
1月号 (2006年12月11日発売)
141030_swim1

この3人の方々はもちろん豊川高校とは無縁の方です。

記事の中までは調べられていないのですが、標題を見る限りなにか平泳ぎの特集があったこともないようですし豊川高等学校の記載もありませんでした。(訂正:2006年12月号の【SERIAL】の項目に『「“TEAM FLASH”ようこそ、我がチームへ 今回は・・・豊川高校水泳部」』と記載がありました。れおさんご指摘ありがとうございますm(__)m)

これではスイマガのくだりが誰のことを指しているのかはわかりませんよね。

スポンサードリンク

処分

日本水泳連盟はもっとも重い罰則の「選手資格の永久停止」処分も検討したようです。

しかしながら、被害者との示談が成立していることや、示談の際「選手生命を断つような処分はしないでほしい」と要請があったことから2016年3月末までの約1年半の資格停止処分としました。

リオ五輪の選考会が行われる予定の2016年4月にはチャンスが残されたようです。

所属のデサントは「重大な就業規則違反があった」として2014年10月7日付での解雇処分としました。

感想

盗んで逮捕決め手の理由の報道も次の通り

韓国側の報道(期限切れ)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140929-00000748-chosun-kr
仁川南部警察署が盗難届けを受けて監視カメラを確認したところ、 冨田選手がカメラに取り付けられていた望遠レンズを外した後、本体のみを持ち去った様子が映っていた。

 

柳谷総務担当が警察でビデオを確認した結果、盗んだ瞬間などははっきりと確認はできなかったが、水泳連盟のTシャツ姿の冨田の顔が付近を歩く姿などが映っており、任意同行され、冨田は事実を認めた。(Yahoo!News)

なんか弱い気がしてしょうがないのは自分だけですかね。。

理由については急に欲しくなって「レンズ」を外してカバンに入れたとか言われていますが、本当ならまさに子供。

ただ、自分もカメラを趣味にしていたころがありますが一眼レフのレンズなんて素人には外し方すらわからないと思うんですよね。

そのうえ、望遠レンズなんてなおさら。

 

外国で捕まって、検察判断が出ないと国に帰ることもできない。

無罪を証明することもできない。「26日夜から27日未明にかけて事情聴取がされた」とニュースではありましたが、ということは夜通しですよね?

そんな中、示談で済めばそれでいいと思ってしまうのも致し方ない気もします。

面談した関係者によれば「選手村に帰ってきた時に『すいません』という言葉があった。自分でも驚いているのか、あっけにとられているような様子。ポカンとしている(Yahoo!News)

これがやっていないのになぜ捕まったのかわからないという心情を表していることを切に願いたいですね。

精神的に追い詰められているところもあったということですが、大分おちついて11月6日の記者会見が開かれるとのこと。

真実が見えることを期待したいです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. れお より:

    当時発売のスイミングマガジンについて

    >豊川高等学校の記載もありませんでした。

    とされていますが、その2006年12月号の【SERIAL】の項目に

    「“TEAM FLASH”ようこそ、我がチームへ 今回は・・・豊川高校水泳部」

    という記載がありますよ。リンク先をよくご確認下さい。

    • 管理人K より:

      >れおさん

      ほんとですね。。見逃してしまっていましたorz

      ご指摘ありがとうございます。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。