ハイヒール愛好家のマダム由美子とは?気になる年収や生活をチェック

 


ハイヒール愛好家として紹介されていたマダム由美子さん。

以前は美白のエレガンシストとしてTV番組で紹介されているのを見ました。

何をされているのかと気になり調べてみました。

スポンサードリンク

プロフィール

141028_nadm_yumiko

生年月日:1967年9月10日生まれ
出身:北海道
公式サイト:madame-yumiko.com
Facebook:マダム由美子

 

外見・内面・ライフスタイルなどの幅広い分野で、
中世西洋のエレガントな「美しさ」を 見つめなおし、
現代の日本でも違和感のない形で取り入れ、 各メディアで「美しい生活」の
提案を行なっている。

エレガンシスト/ 中世西洋文化研究家-として紹介されていましたが、簡単に言うとマナー講師のようですね。

紹介の動画がありましたので参考までに。

 

ご結婚は1990年に入籍されているようです。ブログで夫婦歴と共に、増やそうと心がけていることが「会話を交わす数」と書かれていました。

自分の考えと他人の考えは違うので、ぶつかるのではなくそういう考えもあるのだと認めるということをおっしゃっていました。

長く続くコツというのもそういう努力があってこそなのでしょうね。

 

6歳からクラシックバレエをはじめられ、プロを目指していたようですが16歳の時に腰痛で現役を続けるのが困難となり現在は健康・スタイル維持の目的で続けられています。

1988年~1989年の「横浜みなとみらい21・横浜博覧会」では主席コンパニオンをつとめ、皇太子など賓客の接遇係を務めます。

1991年に香水コーディネーター資格取得後、美にまつわる仕事を増やしていかれます。

現在はバレエの所作を取り入れた立居振舞の講師をされているようです。

 

美白と言えば私たちの世代であれば鈴木その子さんが印象的ですね。

141028_sonoko

1990年代にTVなどでも活躍されていましたが1999年に肺炎で亡くなられました。

その時会社は現在「株式会社SONOKO」として創業を続けられています。

 

また、マダム由美子さんと様式は違いますが平林都さんも同じような感じですね。

141028_hirabayashi

スポンサードリンク

平林さんはマダム由美子さんと違い、大声で厳しく指導するというのが特徴でTVでも度々紹介されていました。

知人が研修で講師に招いたことがあるようですが、1年半先まで予定が埋まっているなどすごい人気があったようですね。

しかしながら、最近はあまりTVへの露出も見当たらないですが、独特の指導法から好ましくないと思われる方もいるようでなにかしら勘ぐってしまいますね。

HPなども現在は見当たりませんでしたが、独特の感覚をお持ちの方なのであえてされていないのかもしれませんね。

 

年収は?

こういったマナー講師の方々はどのくらい稼ぐものなのでしょうか?

マダム由美子さんはTVで昨年の年収を2000万くらいと話されていました。

1回の受講料2時間で20,000円というのでそのくらいにはなるのでしょうね。

 

平林さんは常に財布には150万円を入れておくようにしておくとか。お嬢様と買い物に行くときは毎回10数万を使うようで、ご自身でも金銭感覚が壊れているとおっしゃっています。

具体的な年収などは見当たりませんでしたが、かなり儲かっていらっしゃるようですね。

 

感想

マナー講師などは実績が評価されるので、なかなか難しい商売なのではないかと思います。

自分がどうありたいかと思うことで努力されている姿は、感心しますね。

私自身見直そうと感じましたね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。