ハーフサイダーとは染色体異常?どんなものか画像を探してみた件

 


ネットでハーフサイダーという言葉が注目されている。

たまにきれいに色が分かれている動物を見ますよね。

あれがハーフサイダーと呼ばれるようです。

 

調べてみると染色体異常とありますが、

異常といわれても、個体に問題があるというよりは

偶然の遺伝子配列でも起こるみたいですね。

スポンサードリンク

 


ということで、ハーフサイダー!?

って思われるような画像を探してみました。

0930_half2

0930_half3

0930_half4

0930_od_eye

0930_half

結構いろいろあるみたいですね。

 

オッドアイとハーフサイダー

オッドアイってしってます?

0930_half5

悪そうな顔してますねw

 

この画像のように左右の色が違う目を「オッドアイ」というようなのですが

これもハーフサイダーの一種なのでしょうか。

 

調べてみたのですが、相応な記述は見当たりませんでした。

スポンサードリンク

オッドアイは虹彩異色症と呼ばれ、人間にもあるようです。

先天的なものには問題ないものもあるようですが、

聴覚障害や視覚障害を含んだものもあるそうです。

後天的なものには事故や病気の症状として現れるものもあるようです。

 

日本人の奥菜めぐみさんもそうではないかといわれています。

9811b18d

 

なお、犬の中でもシベリアンハスキーは光彩異常ではないようです。

 

良く白いネコに発症するのが見られるようですが

珍しいこともあり、それなりに高値がつきます。

 

ただ、先に述べたように視覚異常が伴うこともあり

臆病な性格になってしまうことが多いとか。

 

手に入れることがあっても、責任を持って買ってほしいものですね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。