日本にカジノ!一夜にして一獲千金の夢が!!大金を手に入れた者の末路は?

 


なにやら政府が2020年までに全国3か所でカジノを開設させようと検討しているらしい。

 

最近ちょくちょく小耳にはしていたが実現に向けて具体的に動いているようだったので見てみたい。

スポンサードリンク

東京は乗り気じゃない。

まず、候補地ですが「北海道」「千葉」「東京」「神奈川」「大阪」「長崎」「宮崎」「沖縄」

外国人を呼び込みお金を落としてもらって政府の懐を潤そうという画策のようですが、「ギャンブル依存の対策」「治安の悪化」のマイナス面が心配されている。

「ギャンブル依存の対策」として日本人の入場にはお金をとるということのようですが、なるほど金をとることで余裕のない人を排除するという方法もあるのかと感心しました。

候補地が複数あるのですが、観光地との統合型のものを目指すということなので、必然と「東京」「大阪」「沖縄」あたりになりそうですよね。

ただ、東京の現知事さんが誘致にあまり乗り気ではないということから成田が近いということもあり「千葉」も案外イケるのではなかろうか。

 

いずれにせよ、どこも私の居住地からは離れているので韓国にいってやった方が早いかも(笑)

 

勝金ぜんぶは持って帰れない!?

無知な私は知人から聞いて初めてしったのですが、海外のカジノで大金を買って帰国する場合、半分近く税金で持って行かれるみたいです。

国によって違うようなのですが。知人いわくお隣韓国では70%も取られるらしいですよ。

だまっときゃわからんじゃろとか思ってても、パスポートなどの情報から税関に通知されるとか言ってました。

で、また日本でも一時所得とみなされ申告が必要なようです。

意外と面倒なんだな。。。

いつぞやこのブログで自分の体験からそこあたりを報告したいですねw

スポンサードリンク

大金を手に入れた人の末路

 

カジノができると一夜にして大金を手にする可能性も出てくるのですが、そういった大金を手にした場合どうなるんだろうか。

「宝くじの高額当選者の内、 70%の人が5年後にすべてを失う、という研究もある」(東京大学:ロバートキャンベル)

 

外国では当選者が記者会見に登場したりしていますが、ネットで調べてみると数年で使い果たし悲惨な末路を辿っている情報がわんさかでてきます。

 

やはり、お金って使い方ですよね。

 

お金ってあれば生活が充実し精神的にも安定した暮らしができるとおもいますが、ありすぎれば不幸を呼び込む。

しっかりと使いこなせる人間にならなければと書きながら強く感じました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。