横山めぐみが指名手配!?ブライス人形を持ち歩く彼女の夫は誰?

 


先日某週刊誌で44歳には思えない美脚&セクシーなグラビアが公開されていましたが、

なんだか怪しい人形を持って周囲に気味悪がられているのだとかw
何か調べてみようとしたら「指名手配」の文字が!!?

スポンサードリンク

なぬっ!

 

改めてよくよく見てみると、出演した火曜サスペンスのタイトルが「指名手配04」orz

 

よく検索される言葉のようですが、実際の犯罪とは何も関係なかったようですw

 

プロフィール

yokoyama_megumi

生年月日:1969年9月2日
出身地:東京
所属:オスカープロモーション

経歴

1987年放送の『北の国から’87初恋』でデビュー

純の恋人役を演じていたようで、1995年の放送までヒロイン役で出演されていました。

その後も数々のヒット作に出演されているのですが、

その中でも当たり役が2002年昼ドラ『真珠夫人』の主役:唐沢瑠璃子役です。

 

『真珠夫人』というのは今のドロドロ系昼ドラ人気を確固たるものにした番組で、

それ以降昼ドラにもよく出演されています。

あらすじ⇒テレビドラマデータベース

 

2回の結婚とご主人

私もよく見る女優さんできれいな方だなと思っていましたが、結婚については

離婚とかスキャンダルとか記憶にありませんが1つ×がついているようですね。

 

1回目のお相手はCMナレーターである7歳年上の大川泰樹さん。

大川泰樹さんHP ⇒ コチラ

俳優さんもされているようですが、声は聞いたことありますよね。

この方との離婚は2002年なのですがの原因は出世作でもある『真珠夫人』のヒットで

すれ違いが起きたことが原因のようです。

 

4年後の2006年5月にアメリカン・エキスプレス副社長(当時)の二之部守さんと再婚

その時の気持ちを次のように語っています。

「(第一印象は)大人の方だなと。去年のうちに結婚を決意しました。すごく頼りがいがあって、安心して甘えられる」

「短期間でしたが、よく考えて決めました。2人とももう失敗したくないという気持ちが強かった。(今は)安心して一緒にいられる幸せで穏やかな気持ちです」(引用:サンケイスポーツ)

 

その後離婚などの報道はないようですので今は幸せに暮らしていらっしゃるんだと思います。

にしても、お二方とも180cmを超える高身長の方のようでそういった方がおすきみたいですねw

ブライス人形と持ち始めたきっかけは?

まず、ブライス人形とは何かというと。。

ブライス人形

1972年、アメリカのケナー社(オハイオ州シンシナティ)に所属していたアリソン・キャツマンによりデザインされ、同社より発売された着せ替え人形である。
子供が親しみやすい幼児体型を意識した大きな頭(三等身でグレープフルーツ大)が特徴で、頭の後ろから出ているひもを引っ張ると瞳の色が4色(グリーン・ピンク・ブルー・オレンジ)へと変わる他には見られないギミックが組み込まれていた。ドレスセットやウィッグなども合わせて発売されたが、当初は人気が振るわず、わずか1年で生産が打ち切られた。
bricedollswiki

 

スポンサードリンク

「わずか1年で生産が打ち切られた」とあるように当時はあまり売れなかったようです。

しかし、2000年にPARCOでキャンペーンキャラクターで使用されたことから人気が沸騰。

株式会社タカラから「ネオブライス」として販売されるようになったようです。

 

大きさ的に「りかちゃん人形」と同サイズでりかちゃん用の着せ替えが流用できたということも

人気の要因かもしれませんね。

 

どうです?

正直言いますとちょいとキモイですよね。。

でも、まさに横山さんが持ち始めたきっかけもそれみたいなんです。

 

「キモカワイイ」と感じたのがきっかけらしいのです。

 

旦那さんにもやめるように言われているようなのですが

やめられないみたいですw

 

にしても、人形って魂が宿るってよく言うのでなんか怖いですね(^^;

ほどほどにw


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。