中田芳子リバースシンガーって何者!?その作り方は?

 


昨年からネットで逆再生すると、正しく聞こえるという動画が話題になっています。

その作成者が中田芳子さん。

番組の紹介ではもともとピアノ講師をなさっていて現在84歳とか。

スポンサードリンク

その動画はこちら

はじめは全く何を言っているのかわからないのですが、後半になり

逆再生するとあれよあれよと。。

凄いですね。。

作り方は?

スポンサードリンク

全部ご自分で譜面は作られているのですが普通、A4番の五線譜を想定すると左上から書いていくのですが、芳子おばあちゃんは右下から書いていかれます。

なるほどですね。

歌詞についてはどうなのか。

元々回文がおすきということでしたが、前テレビに出たときに「歌詞をアルファベットで起こす」とおっしゃっていました。

その後覚えやすいように、意味のない日本語にされているようです。

得て国 利者 ⇒ 走り抜けて

エテクニリシャ(etekurinisya)

って感じのようですね。

なるほどと思ってもなかなか自分では作れませんorz

また歌う時も他の人が歌えばなかなかその歌にならない。

やはりテクニックがあるようです。。

 

ご高齢ではありますがお好きなことに情熱が注げるので若々しいんですよね。

ご自身でもHPを作成されているようで、何にでもチャレンジする精神感銘を受けました。

回文の館

今後も頑張っていただきたい☆

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。