麻疹(はしか)の危険性は?幕張ライブにいた!?あの話はどうなるのか?

 


8月14日にジャスティン・ビーバーのライブが行われた幕張メッセ。

その会場に麻疹(はしか)を患った来場者がいた模様。

スポンサードリンク

麻疹ってちっちゃい時にかかるやつで、一回かかったらならないってヤツやろ!?

と思っている方。たぶんそれ風疹かもしれません。

勘違いであれば、危ない可能性がありますYO!

麻疹と風疹の違いは?

麻疹

はしかの原因は、「麻疹ウイルス」への感染です。麻疹ウイルスは、空気感染、飛沫感染と、さまざまな感染経路を持ち、感染力が非常に高いのが特徴です。感染すると、90%以上の確率で発病する。(引用:ヘルスケア大学

なんでも、感染力はインフルエンザの6倍~というからすさまじい威力です。(参考:WELQ

もともと、幼少期にかかることが多いのですがワクチン接種をした方はかからずに済んでいるかもしれません。

 

風疹

「風疹ウイルス」への感染です。風疹ウイルスは、飛沫感染、接触感染するウイルスで、感染力はさほど強くありません。風疹に感染しても、15〜30%の人は症状が出ない不顕在感染です。(引用:ヘルスケア大学

似たような症状が出て、発症まで早いことから、3日麻疹ともいわれています。

この別名が混乱を招いている気がしますね^^;

症状

はしか…「はしかに特徴的な発疹」「発熱」「咳嗽・鼻汁・結膜充血などのカタル症状」
風疹…「全身性の小紅斑や紅色丘疹」「発熱」「リンパ節腫脹」

どちらも風邪に似た症状から始まるのですが、麻疹はいったん熱が下がった後、「コブリック斑」と呼ばれるものができます。

半日ほどすると1度目より高熱になり体中に発疹が出るとのこと。

ちなみにコブリック斑。ちょっと生々しいのでそのつもりで ⇒ コブリック斑

対策

どちらもワクチン接種でどちらも免疫を作ることができます。

麻疹や風疹の予防接種って日本では生後12か月~15か月を推奨されているようですので、「うったうった」って記憶がある人は間違いの可能性がありますね。

ワクチンというのが2回接種が基本なのですが、自分はハンコ注射と混同していましたorz

ちなみにハンコ注射はBCGで結核予防。

免疫があればその後かかることはないのですが、麻疹は大人になってからかかると重症化するといわれているので注意が必要です。

ちなみに重症化というのは合併症を引き起こしやすくなるということです。

その可能性は30%という高確率というから驚き(><)。

スポンサードリンク

書いてて自分自身ちゃんと受けているのかどうか心配になってきました(><)

みなさんも一度親に確認してみる方がいいかもしれません。

ワクチン接種がわからない時は?

病院で10,000円あれば検査してもらえるようなので、自身がない方などは受診されるのも一つの手。

麻疹そのものを治す薬はないので、発症したら対症療法で乗り切るしかないようですので、心配な方はおすすめします。

排除状態はWHOの排除状態は?

2015年3月27日にWHOが過去3年間に発症者がいないことから排除状態として世界で5番目に認定されたのですが、それも終わりですねorz

 

 

他にも似たようなものでおたふく風邪ってのもありましたね。

正直自分も親もかかったかどうかは覚えていないようでした。。

検査をしておいた方がいいのかもと少々恐怖におびえてますw

症状のある方は早めの受診をおすすめしますm(__)m


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。