宝田明さん参院選出馬へ!話題となった発言とは?

 


俳優の宝田明さんが参院選へ出馬されると報道がありました。

私的にこちらの俳優さん。素敵なおじさん役をなさっていたのが印象的。

ここ最近政治的な発言などでなかなかTVには出ていなかったようです。

どういった発言があったのか調べてみました。

スポンサードリンク

プロフィール

160610_takara

名前:宝田 明(たからだ あきら)
生年月日:1934年4月29日 –
職業:日本の映画俳優、タレント、声優、司会者。

朝鮮・咸鏡北道清津府(現・北朝鮮咸鏡北道清津市)の生まれ。

日本統治時代の朝鮮鉄道の技師だった父が満州鉄道へ転勤したため、2歳の時に旧満州国黒竜江省ハルビン特別市(現・中国黒龍江省ハルビン市)に移る。

終戦後の1947年、満州から引き揚げ、中学までを新潟県岩船郡村上町(現・村上市)で過ごす。その後、東京に転居し、都立豊島高校を卒業。家庭の事情により大学進学を断念し、高校時代に演劇部に所属していたことから知り合いの写真屋に勧められ、53年に東宝演技研究所に入所する。(引用:KINENOTE

話題の発言とは?

NHKの生放送で安倍政権が集団的自衛権行使の容認の姿勢で突き進むのを暗に批判した。

ご自身の経験から戦争反対を主張され、選挙でそうでない人を選ぶ必要があると訴えられました。

公共放送ということで、政権批判と取られる発言を行ったこと「いろいろな考えもありますから・・・」とアナウンサーにいさめられるという件。

ただ、もともとこの生放送の番組は生活情報番組。

趣旨と違った内容を話されたためいさめられたということもあったのかもしれません。

ネットでは、よくいた!といった応援もあったようです。

スポンサードリンク

感想

これまでそんな発言をすることがなかった宝田さんですが、70を超えたあたりから戦争経験を語り継がないといけないという思いが強くなったとなんかの番組でおっしゃっていたのを思い出しました。

現在82歳。この年齢で参院選への出馬。

いかに思いが強いかわかりますね。

自分も戦争を起こすのは決していけないと思います。

国防についてどう考えるべきなのか、勉強しなければならないと改めて感じさせられましたね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。