金谷かほり演出家!レイ・ウィンクラーとの共闘!過去の作品は?

   2016/02/25


160127_kana

今回のドラクエの舞台で総合演出を務められている金谷かほりさん。

総額30億ともいわれるプロジェクト。

この大きなプロジェクトを任される彼女は、どういった仕事をされてきた方なのか調べてみました。

何でも知っているGoogle先生にお尋ねしてみたところ、

関連キーワードとしては「演出」「演出家」

というキーワードが出てくるのみ。

SNSのアカウントとしてもこれか!?と思わせるものはあるものの動きが全くないアカウント。

やはり裏方さんということもあり、素性などが明らかになるものはあまり出てきませんでした。

 

うーむ。。。

 

そこでようやく見つけたのが

スポンサードリンク

・父親はバレエダンサー

・若いころはご本人もダンサーで、表現の豊かさが評価され振付や演出を任されるようになっていった。

・2000年ごろからUSJで演出にかかわるようになっていった。

ということ。

USJのOpenが2001年からなので、事前の準備段階からかかわっていらっしゃるということですね。

また、あの人気アニメ「ワンピース」の舞台化を仕掛けたのも金谷さん。

2007年から同作をてがけて来ていますが今年で8年目。

また、2014年クリスマスイベント「天使のくれた奇跡ll~The Song of an Angel~」でエンターテインメント業界で世界的権威を誇る第20回ティア・アワードの最高の栄誉「アウトスタンディング・アチーブメント賞」を受賞することになります。

評価では

「最先端のプロジェクション・マッピング、感動的なストーリーと壮大なライブ・パフォーマンスの融合は、他では例をみないほど卓越している」

「クリスマスを舞台とした愛のストーリーが、世界中誰もの胸をうつ圧倒的に美しいパフォーマンスとなっており、フィナーレに点灯する『世界一の光のツリー』をはじめ、パイロ(演出用花火)、クリスマスミュージック、清らかな天使の歌声など、クリスマスならではの壮大な演出とともに、ゲストへ深い感動を届けている」(引用:infoseek

と絶賛されています。

これだけ絶賛されているのはどんなものかぜひ見てみたいですよね!?

それがコチラ。

どうです?

恋人と一緒に見るとなんと素敵なことでしょう。。。

Y!NewsでもB’zなどのライブ演出も務めるとあるように業界ではかなり有名な方のようですね。

スポンサードリンク

レイ・ウィンクラー

160127_ray2

ロンドン五輪開会式やマドンナ、レディ・ガガのライブを手がけたと先ほどのY!Newsにも紹介されていたように、有名なデザイナーさん。

日本語での紹介はこちらもあいにくあまりありませんでした。

そのデザインがこちら。

160127_raybuild

160127_raybuild2
(画像引用:JINGDAILY

かなり奇抜なデザインですね。

こういった方々が共闘するプロジェクト。

楽しみですね♪

共闘プロジェクト!⇒”ドラクエのライブスペクタクルツアー!観客が参加って!?いくらするの?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。