2015年11月初旬のWin7でWindowsUpdate後正常にログオンできない問題!

 


結構たくさんあるなと思ったUpdate

PC使い始めていじって十数年。

ココまでのことって正直なかったですよorz

まぁ、何とか改善したのでよかったですが他にも同様の方がいたのかわかりませんがそういった方の役に少しでも立てばとひっさびさですが書いてみます。

スポンサードリンク

症状

  • シャットダウンしたあと起動しようとすると、ログオン画面(ようこそ!画面!?)は出る。
  • その後、自分のアカウントをクリックしてPWを入れようと思うがその画面すら出てこない。。
  • 他にゲストアカウントもPWなしで設定していたがそちらからもログオンできない。
  • セーフモードで起動しても改善せず。
  • 調査中にマウスが使えなくなった。

と言ったところですね。

改善に至ったときに行った作業が次の通り。

行った作業

  • 詳細起動オプション画面から「コンピュータの修復」を起動。

151112_bootop

  • ローカルユーザへのログオンが求められるのですが、そこでいつも使用しているアカウントがでたのでPWを入れてログオン。

(その際、キャプってなかったのですが文字化けしていた見知らぬアカウントがあったんですよね。。。Administrator!?)

  • システムの復元でUpdate前へ戻す。

この際に、今回のUpdate時と2日前、10日前と3つのポイントしか残っていませんでした。。

とりあえず「2日前」でしてみると修復エラー。

「10日前」にしてもエラー

死んだ。。。。

スポンサードリンク

と思った矢先謎の再起動が勝手にかかり、なんとかログオンできるようになったのです。

ソッコー復元ポイントを手動で作成しましたね。。

感想

なんか別なノートPCでするつもりがなかったWindows10へのupdateも勝手にされてしまったり最近のマイクロソフトさんはやらかしが過ぎるんじゃないですかねぇ。

Updateは後日諸々調べてからにしますよ。

なんか怖いですもん。

また報告できそうでしたらしますね~。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。