夏川加奈子「スカッとジャパン」出演の合いの手おばさん!その素性は?

   2016/12/04


「スカッとジャパン」という番組がやっていますが、はじめてみたときの木下ほうかさんの印象がすごかったw

今回は、その役者さんのなかでも「合いの手おばさん」として良い味を出していらっしゃる夏川さんを調べてみました。

スポンサードリンク

プロフィール

150622_natukawa
生年月日:1953/8/4生まれ
生まれ:東京
血液型:O型
身長:151cm
体重:52kg
所属:Anthem
公式サイト:Kanako’s Memories

CM会社OLを経て劇団世代入団6年在籍、
新劇を学び退団
脚本家集団・作劇舎(清水東・三谷幸喜等)の作品の舞台に参加
筒井康隆連続公演、推理作家協会主催・推理劇宝石座公演に参加
1986年33才で映像の世界に入り、現在に至る。(公式サイトより)

出演作品としてはNHKの「ゲゲゲの女房」や「金八先生」にも出演なさっていたようです。

wiki情報ですが、昨年までのテレビドラマの出演本数がなんと104本超。

決して花があるというわけではありませんが、名脇役の道を進まれているようですね。

花がないと言っても、スカッとジャパンでは相当目立ってますけどねw

私生活

私生活では海外への旅行など充実されているようです。

とあるきっかけで書き始めた趣味の絵画で個展まで開かれているようで充実されています。

スポンサードリンク

その絵画を通して講演会や、ベトナムの民族文化『刺繍絵画』の技術を守りたい思いから「手ししゅう音楽会」等を開催されているようです。

 

ご結婚されているのか、お子様はどうなのかという情報はあいにく見当たりませんでしたorz

海外に良くいかれているようなので、その画像を見る限りは、おそらくはおひとり様なのではないかと思います。

 

感想

50代にはいって、思いっている通りのことができるようになったとおっしゃっています。

古くから苦労されてきているんだろうなと感じました。

余計なお世話ですが、今は40-50代で新たなパートナーを求められる方も多いようです。

幸せは人それぞれなのですが、そういった幸せも見つけられるかもしれませんね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。