ムキムキマンが体操で意外な女優とのつながり?画像と動画を発見!

 


ムキムキマンってひびきが昭和w

現代で言うならマッチョマン!?30年ほど前にTVで「エンゼル体操」で一躍お茶の間の人気になった方について注目してみましょう。

スポンサードリンク

プロフィール

150424_muki

芸名元祖ムキムキマン(本名:対馬 誠二)
性別男性
出身地青森県
身長180cm
体重105kg
靴のサイズ27cm
職種タレント・俳優・女優

現在ではマッチョ芸人として、オードリーの春日さんや品川庄司の庄司さんがよく上がりますが、その先駆けと言ってもいいんじゃないでしょうか。

どういったものかは実際動画をyoutubeで見つけたのでご覧ください。

今見てみても電車の中や学校、プールなどいろんなところで撮影されていて当時の人気がうかがい知れますね。

この歌ですが、実はあの「かたせりの」さんが歌われているようですよ。

当時のレコードB面の歌詞もかたせさんが作詞されておりおもしろいつながりですね。

ブームとその後

現在の所属はwiki情報では株式会社スパークスタッフの所属とありましたのでそのHPを見てみたところ名前が記載されていました。

そのサイト自体が更新されていないのもあり、いまでも関係があるのは正直わかりませんでしたorz

ブームの頃は当時の人気の戦隊モノに悪役で出演するなどの活躍もされていたようですが、その後収束していきます。

ブームの後は、スナックやバー・雀荘を経営されていたようです。

しかしながら事業は続かず自己破産まで経験されたとか。

その後地元青森の選挙に農業政策や健康対策を掲げて2回出馬されますが2回とも落選。

現在は「ムキムキマン津軽農場」の農場長として農業に携わられているようです。

スポンサードリンク

その他当時のムキムキマン

・マッスル北村

140424_mascle

コチラの方ですが記憶にある方も多いのではないでしょうか。

良くTVにでて来ていたのですが、かなりストイックな方だった印象です。

この方最近は見ないと思っていたのですが、2000年に亡くなられていました。

「人は何の為に生まれてきたのか。僕はまだ何をすべきかはわからないけど、生まれてきたからには、自分が見つけた目標に限界まで挑みたい」

という持論をお持ちの方。亡くなられた原因というのが過酷な減量目的で低血糖からの心不全とのこと。で徹底されているのがまさに生きざまで出ていますね。

・ぶるうたす

150424_buru-tus

コチラの方はあまり印象にないのですが、筋肉漫談というポージングをしながらボケるという漫談をされていたようです。

現在も東京の演芸協会の理事をつとめられるなどTVより営業畑で活躍されているようですね。

 

ムキムキマンはすでに70歳を超えていらっしゃいます。これからは体に気をつけて頑張って頂きたいですね。

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。